いづみ自動車HOME いづみ自動車 > 電装関係ブログ

久々のEVblog!の更新です

題名どおり気になっていてずっとやらずじまいだったこの作業です。

細かいことは気にせずに現在のEVの状況をお伝えします

 

CA3J0363  CA3J0361  CA3J0362

こんな感じで素敵な仕様になっています!皆さんの足となり活躍しています

放置期間が長いとサブバッテリー(12Vバッテリー)が上がってしまいます。

(そのうち確認しようと思ってます)

メインバッテリーの持ちは一気に長い距離を走らないせいか、いいとこ50Kmってとこです

(動けなくなると厄介なので早めの充電ですが)

上り坂での加速がたるいので後続車がいるとひやひやします

価格を抑え充電器なので200Vで約8時間充電します。

現状はこんなところです

本店に常駐していますので、お立ち寄りの際は試乗してみてください

意外と快適ですよ                                       製作者赤星

 

 

2014年 11月 30日
 

 8月25日 午前5時集合

 テストメンバー:技術委員長S氏

        :技術委員H氏

        :製作者の私

        :製作者の息子(夏休みの思い出らしい)

      

  トリップメーター0km!燃料(電気)満タン!  後続車へのお知らせ看板(即席なので手書きです)

                                  そして123(いづみ)ナンバーに変更

 

                    

           動けなくなるまで走るのでお迎えの積載車+追走車(計3台で万全の体制)

 

      データ上では80kmぐらいの走行が可能との事なので100kmを目安に

      会社(スタート)⇒国道357⇒国道127⇒国道410⇒房総半島最南端の野島崎灯台(ゴール)

      を目指して出発!

 

      一番手は私がハンドルを握りました(どのくらい走れるかドキドキします)

      出だしは快調そのもの気温は涼しく窓を開けると寒いくらいでした。

      走り出して10分経過後雨がぽつぽつと降り出しました(ワイパーは最小限に抑えて走行)

      20km走ったところで電気メーター1メモリ減りました、なかなか好成績です

      30km走ったあたりのコンビニでドライバーチェンジ!(このころ土砂降りでした)

      二番手はS氏です。雨は激しいですが車は好調で一般車と同等の走りをしていました

 

     

   だいぶ景色が変わり磯の香りがしてきました。このあたりはトンネルとタイトコーナーが多いので

   バッテリーのせいで重くなった車体がロールして走りにくそうです

     

   トンネル内はもったいないので無灯火走行!よく見えません

 

           途中のコンビニでドライバーチェンジとトイレ休憩

           三番手はH氏、電気メーター4メモリ減って60kmくらいです

           アップダウンも多いので電気を食います

           富里の道の駅で電気メーター半分70km弱こでなら灯台までいけそうです

           しばらく道なりに走行90kmを超えたくらいに長めの上り坂が・・・・

           少し失速してきました

           何とか止まれそうなところまでついたので一度休憩(車の)

 

       

    何とか目標の100km到達!!灯台まではあと少しバッテリーとモーターを少し冷やして

    灯台を目指します!とどめは私が刺すことになったので再び乗車

   

      

    ついに到着野島崎灯台!目標達成!!灯台の下まで車が入れないので近くの駐車場にて撮影

    後は止まるまでいきましょうか

    海岸沿いを走りました、だんだん加速が鈍ってきました40km/h以下まで落ちてきました

    上り坂で減速止まりそうギアを1速に落としてなんとか上りきりました。

    ここが限界のようです

      

    109km走破すばらしい結果です!         積載車に載せて

                   

                         最後に記念撮影

                    私、H氏、ちび、S氏、ご苦労様でした            製作者赤星

           

 

 

 

 

 

 

 

 

2013年 8月 26日
 

 

 EVの登録に必要な書類を提出してかれこれ2ヶ月が過ぎました

 ダメだしを受けたところを修正したり、指針の改定により修正しなくては

 ならない部分を改良したりで徐々に指摘部分をなくしていきました。

 ついに持ち込みOKとの連絡をいただきました!

 とにかくお盆前に登録すると言い張ってきたので、すぐさま勝負に行ってきました

 

      

       さいさき悪くどしゃぶりの雨・・・・・

  まずは通常の検査を受けます。軽自動車の持ち込みはかれこれ10数年ぶりで

  ちょっと緊張しました。しかも非常にきれいになっていてびっくりしました

  検査は難無くパス!自社検査場にて検査済みなので余裕です!

        

        きれいですね、すばらしいです!

    

  

   

  検査、検査、検査、検査、説明、検査、写真、写真、説明、検査、写真・・・・・・・

  隅々までチェック!

  年間1台登録が有るか無いかぐらいだそうで一昨年やった以来だそうです

  新しいガイドラインでの軽自動車の登録1号だそうです!

  検査員さん『問題ないですね。後は原動機の職権打刻ですね』

  職権打刻はここでは受けられないそうで自動車検査協会で行うそうです

  積載車に積みなおして移動!検査員さんも同伴で打刻の依頼をしに行きました

  打刻なのでポンチのようなもので打ち込むのかと思いきや

    

   プレートを貼り付けて封印をつけるだけでした。

   『封印が剥がれたらどうなりますか?』と聞いてしまいました

   『そのときは相談してください』とのこと剥がれても無効になるわけではないようです。

   一連の流れを追えて窓口に戻って待つこと30分、ついに車検証が発行されました

   そしてナンバーの交付の窓口にてナンバープレートゲット!

    

   ついに公道を走れるようになりました

   ついでに車検証はこんな感じです

    

   型式の『改』と原動機の型式、燃料の種類が電気自動車の証です

   登録が出来た記念にブログにアップしましたが、製作のブログはまだまだ続きますので、

   時々見に来てくださいね

   テスト走行を今月25日に予定しています!

   それ以降でしたら試乗可能です!どうぞ乗ってみてやってください

   (A/Cはまだ使えませんが・・・A/Cあればもっといいのにね~など感想もお願いします)    製作者赤星

   

 

 

2013年 8月 06日
 

動けるようになったので次はナンバーを取得を目標にがんばります

まずは荷台に乗せたバッテリーを感電保護や雨風をしのげるように

カバーを作ります

 

  

 

 電気自動車のいいアピールにはなりそうですがこのままはまずいですね

 

 屋根をつけましょう

  

 とりあえず開閉式の屋根(枠)を作ってみました

  

 屋根にアルミの板を(板金工場からいただいてきました)固定しました

 いい感じに出来ました!後は後ろからも見えないようにしようと枠を作りました

 

 どうでしょうちょっとした道具箱のようになりました。

 これで蓋をしていればバッテリーで感電してしまうことは無いでしょう           製作者赤星

 

 

 

 

2013年 7月 27日
 

バッテリーを載せたのでバッテリー同士をつなぐバスバーが必要になる

とりあえず作ってみました

アルミ板から作りました。とりあえずの物としては上出来です

絶縁を施して完成しました

バッテリーを固定して、上手く出来ていれば動く予定です

メインスイッチをON!

サブコンダクタがカチッ!遅れてメインコンダクタがガチッ!

 

起動しました!クルドスイッチを前進側に入れて、サイドブレーキを下ろし

アクセルペダルを踏み込むと、モーター回りました!!!

ギアをとりあえず3速にいれて、もう一度アクセルペダルをゆっくり踏み込むと

ジャダが出ながら進みました!成功です!うれしいです!

社内を走ってみました、たるい加速ですが走りました!

モーターコントローラーのセッティング合っていないので仕方が無いですが動いたことに

感動しました。

これから登録に向けて感電保護などの対策に移ります!

 動いてよかったと胸を撫で下ろした担当者赤星

 

2013年 7月 03日
 
1 / 41234