いづみ自動車HOME いづみ自動車 > 田村社長ブログ

日刊自動車新聞の連載記事 『整備新世代』
で取材をしたいと連絡を頂き、当社の取組みと私の考えをお話させてもらいました。

本日の日刊自動車新聞に掲載されておりますが、
電子版では、バックナンバーでも見られるそうです。

 

※実は本日、もう一つ素敵な事がありました。
お客様からとてもうれしい言葉をいただいたのです。
後日じっくり書かせていただきます!

2013年 4月 01日
 

昨年のいつからか、毎月1回のペースで開かれている、女子会(?)
男性社員は各拠点間の行き来の機会も多くあるのですが、女性社員は滅多にありません。

そんな女性陣のチームワーク向上の為にも、定期的に顔を合わせる事は重要じゃないか?
という、ちょっとした気持ちで始めてもらったのですが、毎回 『食事に何を取るか?』と、
楽しみにしてもらえているようでうれしいです。

 

ところで、どうもウチの女性社員、釜寅の釜めしがお気に入りのようです。
だって、今まで違ったのはたった1回、ピザのみですから。(笑)

2013年 3月 21日
 

テレビで見たロシアの隕石落下映像は、ほとんどが車についているドライブレコーダーによるものでした。
その前に埼玉県でも同様の隕石落下がありましたが、それもそうでした。

テレビの交通事故映像はドライブレコーダーの画像で多く紹介されていますし、
YouTubeでも『ドライブレコーダー』と検索すると、多くの動画が上がっています。

このような数多くあるドライブレコーダーは、個人が趣味で撮影する廉価なものから
プロドライバーが使用する高品位モデルやセキュリティーの高いものまで、レベルも幅広く存在しています。
当社のユーザー様の多くは運送事業者様ですが、その考え方も様々。
ですので、最適な商品を提案する為にはいくつかのレベルの商品を用意し、我々も勉強しなければいけません。

現在当社が取り扱っている主なドライブレコーダーは次の三つです。
・廉価モデルながらも液晶画面の付いている AN-R007
・googleマップと連動し、映像記録場所が地図で確認できる VD-1500G
・万が一の時も安心なセキュリティ機能の充実した Tough More-Eye シリーズ

このうち、ファインフィットデザイン社製のTough More-Eye シリーズについて
同社のS氏とI氏にお越し頂き、販売勉強会を行ないました。

最適なご提案が出来るよう、熱心に勉強していました。
これをお読みのお客様の元へお伺いするかもしれませんが、その際はよろしくお願いします。

2013年 2月 22日
 

今年も仕事始めに行動スローガンを発表しました。

昨年までは3年かけて『仕事に臨む姿勢』を磨いてきました。
その成果は表れたのか?は、お取引頂いている皆様に評価して頂くしかありません。
少し怖い気もしますが、お会いした時に是非お聞かせ頂きたいと思っております。

さて、2013年の行動スローガンはこれ
(例年通り社内の随所に貼っております。お越しの際は探して見てください。)

以下の思いを込めて決めました。

==============================
変化できないものは老舗であっても生き残れない
人間は弱い生き物で、頭の中では良いに決まっていると分かっていても、
知らず知らずのうちに常に楽な方へと流され、その結果衰退への道へ進んでしまう。
だから常に乗り越え、変わり続けなければならない

しかし、『変わる』という言葉は変化を外から表現した客観的な言葉でもあり、ややもすれば受動的、つまり受け身とも取れてしまう。
そこで、今年は『変わる』事をより強く意識した一年にしてもらいたい為、能動的に『変わる』という事を強く意思表示した【変える】。

ますますスピードを上げて新たに変わっていく時代の中で、自分が変える、自分も変える。
立ち止まる事無く、逃げる事無く、強く強く【変える】意志を貫く1年にしましょう!
==============================

さて、何人の社員が、【変える】を実行し、良い成長・変化を遂げる事が出来るかな?楽しみです。

2013年 1月 25日
 

これも11月の話で恐縮ですが・・・
10月に行ったのは成田空港のJAL。今回は羽田空港のANAです!

説明を頂く部屋に入るとなにやら歓迎ムード!ま、誤字もご愛嬌と言うことで♪
 
こんなお土産まで配って頂きました!

この時はラッキーな事に、最新型機の『787』が2台も見れたこと!まずは1台目。
   
一番右の写真、よく見てみると・・・!?なんと『ロールスロイス』製のエンジン!を積んでいるんですね!

そして2台目は特別塗装機。この色は初めの2台だけだそうですよ! (さらに…)

2012年 12月 14日