いづみ自動車HOME いづみ自動車 > 田村社長ブログ

海の日に、『第40回いづみ自動車ゴルフコンペ』が前回同様
市原ゴルフ倶楽部 柿の木台コースで行なわれました。

当社社員11名 お取引業者様7名 OB2名 と合計5組20名の参加を頂きました。
最近は当社の若手社員もゴルフを始めだし、活気が出てきています。
多数のご参加を頂き、本当にありがとうございました。

さて、今回の幹事は本店のMさんと、営業のY部長。ご苦労様でした。
 
(あれ?『ず』になってる・・・)

スタート前、真剣にパターの練習をするE店長。対照的に飲んじゃうA係長♪
 

(さらに…)

2012年 7月 26日
 

誕生日を前にした今月初旬のある日。
港区にある日刊自動車新聞社の本社に、同業の社長友達と共に招集されました。

対談記事の取材でしたので、
編集の方からの質問に対し僕たちは座談会のように話してほしいとの事。

2時間近く色々な事を話していたと思いますが、3人ともいつも通り好きな事を言い放題でした。
どのように記事にするのだろう?と心配していましたが、さすがメディアの方ですね!

内容は・・・↓は写真なので読めないと思います。
ネットDe日刊自動車新聞にて、1週間の無料お試し版がありますので是非アクセスを♪
そして、よければ購読も♪

日刊自動車新聞社さん、少し宣伝しておきました(笑)

2012年 6月 23日
 

国産トレーラーのエアー制御システムに圧倒的なシェアを誇る≪WABCOワブコ社
トラックの整備をする人で、この会社を知らない人はいません。

製品の販売代理店様のご協力により、当社の姉崎店で実車を用いた技術講習を行いました。


(食い入るように見入って受講するメカニック)

車輛に搭載されたコンピューターにアクセスし、エアーブレーキシステムの診断をします。
専用のコンピューターの画面を映し出し、その操作について勉強をさせてもらいました。


(WABCO社のK氏には熱心な説明を頂き、ありがとうございました)

このブログで何回も投稿している内容ですが、車輛の電子化・高度化のスピードは想像以上に早く、
国土交通省も注目して委員会を設けて対応をしているのが現状です。
そしてそれは、トレーラーにおいても同様で、車輛メーカーが更なる安全性を担保する為に進化し続けるにつれ、
もちろん、トレーラーにもその技術が取り入れられていきます。

物流を支える事を使命とする当社にとって、
使用過程車両の安全性確保に関わる整備技術取得への情熱は、決して冷める事は無いのです!

2012年 6月 18日
 

日曜日、千葉の山奥、ひっそりとした佇まいの建物に続々と集まる“むさ苦しい”男たち・・・。
神妙な面持ちで挨拶をする者、久しぶりの再会にタバコを手に談笑する者、
昨夜のお店で撮った写真を携帯で見せ合う者・・・その数30名。その正体は・・・

場所は袖ヶ浦の山奥にある当社の研修施設。
集まっていたのは、関東トラックモニタリング協同組合に加盟する、
関東の各地から集まった“有能な”整備士たち!

お互いの整備事例を発表したり、・技術に関する社内での取り組みを意見交換したり、
診断機の活用方法を考えて見たり、・社内の技術育成について意見交換したりと、
組合員の相互研鑽と交流を深める『技術セミナー』が行なわれました。
(さらに…)

2012年 5月 14日
 

平成24年5月9日に国土交通省が開催した『第4回自動車整備技術の高度化検討会』で、
大型整備事業者が求めていた『大型車(24Vディーゼル商用車)のスキャンツールに係る整備情報の公開
が、いよいよ大きく動き出すことになると発表されました。
(さらに…)

2012年 5月 12日